『御薗宇やすらぎ墓苑Ⅱ』の特徴とメリット

4つの特徴と最大のメリットとは?

ご覧下さい!こちらが『御薗宇やすらぎ墓苑Ⅱ』の全景写真です。
写真の中央奥にフジグラン東広島やデオデオ、YAMADA電気が見えますよね。

東広島西条に新規オープンしたの大型公園墓地 御薗宇やすらぎ墓苑Ⅱ

ちょうどフジグランから歩いて8分ほどの場所で、車ならなんと1分でこれちゃいます。
とにかくこの“抜群の立地”が売りの「御薗宇やすらぎ墓苑Ⅱ」。

「西条で一番気軽るに行ける墓地」というキャッチフレーズで、
ここ東広島市西条町御薗宇に2014年1月18日、堂々オープン致しました。

この「御薗宇やすらぎ墓苑Ⅱ」は、隣接する「御薗宇やすらぎ墓苑」の姉妹墓苑です。
写真の中央奥に見えるのが「御薗宇やすらぎ墓苑」でちょっと和風な雰囲気の墓地です。

御薗宇やすらぎ墓苑Ⅱの入り口にあるモニュメント

御薗宇やすらぎ墓苑Ⅱの入り口にあるモニュメント

これに対して「御薗宇やすらぎ墓苑Ⅱ」は、とびっきり明るい公園墓地をコンセプトに設計されました。
これまでの墓地のなんとなく暗いイメージとは違い、とっても明るく開放的な雰囲気のつくりです。

このモニュメントも、そんな「どこよりも明るい公園墓地」をコンセプトにして作成してみました。
右のまあるい穴は太陽をイメージしています。ロゴの葉っぱもかわいいでしょ(笑)。

そんな「御薗宇やすらぎ墓苑Ⅱ」ですが、この墓地の特徴を「設備」「立地」「環境」「価格」
4つの項目にわけ、セールスポイントを簡単にまとめてみましたので、まずはこちらをご覧ください。

御薗宇やすらぎ墓苑Ⅱ4つの特徴とメリット

いかがでしょうか?御薗宇やすらぎ墓苑Ⅱの特徴をおおまかに把握していただけたかと思います。
箇条書きでまとめただけなので、写真でやすらぎ墓苑Ⅱの特徴をご紹介しましょう。


  ★特徴その1~安心の管理と充実した設備   

DSCF2455-1024x768

広々としたした駐車スペースを確保!お参りの方が多くても安心です。

DSCF6764

さらに車椅子の方でも安心な駐車場から一切階段のない、完全バリアフリー設計です。
全面がインターロッキングの参道なので、水はけがよく、雨の日でもハイヒールでお参りできます。

DSCF6808

手前が管理事務所兼休憩所です。奥側にある建物が水洗トイレです。

IMG_0051

かわいい石のベンチを備えたおしゃれな水汲み場も2箇所ございます。墓苑備え付けの手桶はご自由にご利用いただけます。

  ★特徴その2~気軽に行ける最高の立地  

フジグラン東広島から600m。車で1分の好立地が売りのやすらぎ墓苑Ⅱ。
フジブラン近辺はデオデオやニトリ、ユーホー、各種飲食店などの西条でもっとも商業施設が集合しています。

東広島にお住いなら、ここの商業施設はよく利用されていることでしょう。
このエリアから1分で行けるということは、買い物やお出かけのついでにお墓参りに気軽に行けますよね。

「西条で一番気軽に行ける墓地!」というやすらぎ墓苑Ⅱのキャッチフレーズはこういった理由でつけたのです。

また、JR西条駅や新幹線東広島駅からも車で6分でいけるのでタクシーでもお参り可能です。
さらに高速道路の西条ICや東広島呉道路の三永ICからも近いので遠方の方でもなにかと便利です。

  ★特徴その3~明るい雰囲気で抜群の環境  

DSCF6765

松賀中学校のすぐ側に位置する墓苑には、いつも子供達の笑い声や元気な声が聞こえてきます。

陽当りも抜群で、墓地独特の寂しい雰囲気は一切なく、
明るく開放的なロケーションで女性一人でお参りされても安心です。

DSCF6776

緑に囲まれた自然豊かな高台です。季節には鶯の鳴き声もよく聞こえてきます。
管理人の手入れも行き届いているので、いつお越しいただいても気持ちよくお参りいただけます。

  ★特徴その4~お求めやすい区画&価格設定  

DSCF6773

おしゃれでコンパクトな1.0㎡区画。間口1mx奥行1mながらも、非常によく設計された墓石です。
機能的かつ合理的なデザインで、4.0㎡のお墓にまったくひけを取りません。

墓地永代使用料は17万円。年間管理料も1,500円とかなりお得です。
西条エリアでは最安値クラスです。

DSCF6781

広々とした4.0㎡サイズ(間口2.0mx奥行2.0m)の区画です。墓地代は68万円、年間管理料は6,000円です。

ほかにも3.0㎡サイズ(間口1.5mx奥行2.0m)が墓地代51万円・管理料5,000円。
2.0㎡サイズ(間口1.0mx奥行2.0m)が墓地代34万円・管理料3,000円と、
ご予算とご要望あわせて区画をお選びいただけます。

宗旨宗派は問いませんし、1.0㎡の特別区画を除き石座店の指定もございません。


 

墓地選びで大切なこと

 

やすらぎ墓苑Ⅱ概要

 

ページ上部へ戻る